HOME > 糖類 > オリゴ糖

オリゴ糖

オリゴ糖はブドウ糖や果糖が結合したもので、様々な種類があります。ビフィズス菌の栄養となり、腸内の善玉菌を増やします。腸内の環境を保つことで、便秘や大腸がんを予防します。

オリゴ糖を多く含む食品… たまねぎ、バナナ、大豆

天然の動植物中にもともと含まれているオリゴ糖はほとんどが二糖類であり、三糖類より多くの糖が結合しているものの量は少ない。 天然から見出されているものとしては三糖類ではラフィノース、パノース、メレジトース、ゲンチアノース、四糖類ではスタキオースなどが知られている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「糖類」内の記事一覧